CD/RECORD/DVD/音楽書籍の中古品を中心にオールジャンルで展開しております。皆様の来店をお待ちしております。
ディスクユニオン千葉店BLOG RSSフィード

ディスクユニオン千葉店J-POP/J-ROCK/J-INDIES入荷情報
下記の商品は当店からの通信販売でお買い求め頂けます。
詳しくはこちらを
クリック

♪『日曜日のうた』入荷
!!♪
●オムニバス(穂高亜希子,見汐麻衣,藤田ゆか,ひらちん,SHIHO)/日曜日のうた/CD/2,100円

関西アンダーグラウンドを牽引し続けている日本最古参インディーレーベル「アルケミーレコード」と、国内外のインディー映画の配給を行いながら、出版・イベント企画・スペースの運営を手掛ける「アップリンク」による共同リリースの第一弾!
テン年代の今だからこそ耳をそばだて聴かれるべき小さなうたの数々。
5人の女性シンガーたちによる”当たり前のうた”が集められた珠玉のオムニバス盤が完成。
”Little Something”シリーズ第一弾。
ジャケは、伝説のシンガー佐井好子のジャケットワークで知られる画家・滝垣内剛氏によるもの!!
1.ひみつ/穂高亜希子
2.空に/穂高亜希子
3.とおくまで/穂高亜希子
4.城/穂高亜希子
5.#1/見汐麻衣
6.水曜日/見汐麻衣
7.スーパーカー(ひらちんの真夜中)/ひらちん
8.娘さん/ひらちん
9.旅人/SHIHO
10.空は七色/SHIHO
11.土手/藤田ゆか

●エンジェリンヘヴィシロップ/THE BEST OF ANGEL' IN HEAVY SYRUP/CD/2,100円

関西アングラシーン孤高の女子サイケ・プログレバンド!!
ベスト盤祝再発です!!
90年代初頭の関西アンダーグラウンドに咲いた、一輪の極彩色の花。世界的にも類をみないサイケデリック/プログレッシブ・フィメールバンドとして、2000年の解散後の今も尚、ファンを増やし続けているエンジェリン・ヘヴィ・シロップ。
長らく廃盤だった彼女たちのバスト盤が遂に待望のリイシューを果たす。
”Memories”シリーズ第1段。
1.INTRODUCTION I
2.NAKED SKY HIGH
3.UNDERGROUND RAILROAD
4.MY DREAM
5.CRAZY BLUES
6.きっと逢えるよ
7.INTRODUCTION II
8.僕だけが・・・
9.WATER MIND
10.はつ恋
11.君に

●RL&CROWNBEATS/16G/CD/2,100円

東京アンダーグラウンドシーンで精力的に活躍し続け、keyco,MSCの漢、ギターウルフ、アグレッシブドッグスなど、ジャンルを問わず数々のシーンと対バンをこなし続け、東京ストリートから絶大なる指示を受けているRL&CRWONBEATS。
ロック、ヒップホップ、タトゥー、グラフィティー、スケボー、と言ったストリートカルチャーを表現していた新宿ゲトーを中心に毎月ライブハウス、クラブで歌い続けている。
自由を基本にロックやヒップホップのもつ反社会制や哀愁をかもちだし、サントラ的なドラマチックかつロマンチックな耳障りの良いピアノSoundをベースにロック、ファンク、ジャズ、レゲエ、ヒップホップの要素をふんだんに含んだ楽曲と、mcMARの強烈にスパイスの聞いたメッセージが 融合され、RL&CRWONBEATSのアーバンSoundを造り出している。
楽曲はスモーキーでセクシーなジャズファンク、メッセージ的にはピータートッシュやタイマーズ(忌野清志郎)のようなオススメの一枚。ドライブ中にゆったり聞ける楽曲から、クラブやライブハウスで踊りたくなるような心踊るノリノリな楽曲、ピアノ好きにはたまらない楽曲をこの1枚に集約。
最先端の東京ストリートカルチャーで生まれたこの新しい音楽を聴いて欲しい。

●MARQUEE Vol.78/MAG/800円

★特集 capsule
最新PHOTO+ロングインタビュー(中田ヤスタカ+こしじまとしこ)
原宿スタイルコレクション presents capsule girls party in ラフォーレ原宿
ニューアルバム『PLAYER』クロスレビュー
前号・中田ヤスタカ『LIAR GAME 2』特集と、今号・capsule『PLAYER』特集の2号に渡って中田ヤスタカが言っている事。それは「まず音楽を聴いてほしい」ということと、「知らない音楽に興味を持つ姿勢を身に付けてほしい」という2点だ。どちらも“聴き方”に関する事。エレクトロの狂騒が過ぎて、もはやエレクトロとも略称されないその音楽は、今どんな感覚でいるか。絶妙なラインを突いたcapsule待望のアルバムは、レッテル付けから自由であり続ける中田ヤスタカ(capsule)の姿勢を示す意欲作だ。そして、音楽の楽しさを知ってほしいという裏テーマも持ち合わせる。「自分がときめく音だけで作った」と言うだけに、中田ヤスタカ自身に迫るストイックさがあり、今ミュージシャンがどうあるべきかをも問う作品だ。
★LIL ロングインタビュー
メタルのギタリストからアシッド・ジャズへのめり込み、トラックメーカー/アレンジャーとして活躍しているユニークなキャリアの持ち主であるTSUGE。実力派のヴォーカリストとして、様々なアーティストのコーラスを担当してきたucio。そんな2人の個性が全開なユニットがLIL。クレバーなサウンドと、リスナーの感情を喚起するという計算のできないファジーな要素。2人のルーツとLILの音楽性について。
★SAWA 
最新作『あいにいくよ』インタビュー
直筆アンケート:彼女について私達が知っている50の事柄
FreeTEMPOプロデュースでデビューして以来、☆Taku Takahashi、RAM RIDER、福富幸宏、RYUKYUDISKO、滝澤賢太郎などとコラボしたクラブマナーな名曲の数々に続き、ハートウォーミングなポップチューン解禁☆テーマは遠く離れた相手に伝える「ありがとう!」。でも、その手段が幽体離脱 or ワープ or テレポート。さすがSAWA!
★特集 immi 
+と-、陽と陰。二つでひとつ。これは永遠のテーマにして普遍原理。今回のimmiのリリースは、潔く両極に振り切った2曲に絞ったシングル。それは、同時進行で制作中のアルバムの両サイドを示しているとも言う。
インタビュー+最新PHOTO。今回はすべて+/-構成でお送りします。

皆様のご来店お待ちしております。

diskunion千葉店
千葉県千葉市中央区富士見2-9-28 第一山崎ビル2F
TEL:043-224-6372
OPEN11:00~CLOSE20:00
SHOPNEWS:
http://diskunion.net/shop/ct/chiba
E-MAIL:db@diskunion.co.jp
 

   

友だち追加数 
当店にある在庫は、通信販売にてご購入頂けます。
※SALE品は、SALE開催日の翌日から通信販売可能になります。予めご了承ください。
通信販売のご案内
Topic
店舗情報
ディスクユニオン千葉店
ディスクユニオン千葉店
営業時間:11:00-20:00

〒260-0015
千葉市中央区富士見 2-9-28
第一山崎ビル2F
TEL: 043-224-6372
E-mail: db@diskunion.co.jp

千葉買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-278-214
(携帯電話: 043-224-8214)

地図 Click!拡大

【駐車場サービス】
*提携駐車場の1時間無料サービス券


店舗在庫検索サービス
Twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 5 6 7 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21
24 25 28 29 30
ブログ内検索
スマートフォンサイト
バーコード
ACCESS TOOL
Powered by ニンジャブログ Designed by ゆきぱんだ Copyright © ディスクユニオン千葉店 All Rights Reserved