CD/RECORD/DVD/音楽書籍の中古品を中心にオールジャンルで展開しております。皆様の来店をお待ちしております。
ディスクユニオン千葉店BLOG RSSフィード


12月10日発売 入荷しました。

 
 
●V.A.(ESOTERIC) / IMPULSE! 6 GREAT JAZZ 【6SACD BOX SET】 / ESOTERIC / JPN / SACD / 21,000円(税込)

ジョン・コルトレーン/バラード
ソニー・ロリンズ/オン・インパルス
ロイ・ヘインズ/アウト・オブ・ジ・アフタヌーン
オリヴァー・ネルソン/ブルースの真実
カウント・ベイシー/カンサス・シティ・セヴン
ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン

[Super Audio CD プロデューサー]大間知基彰(エソテリック株式会社)
[Super Audio CD リマスタリング・エンジニア]杉本一家(ビクタークリエイティブメディア株式会社 マスタリングセンター)
[Super Audio CD オーサリング]藤田厚夫(有限会社エフ)
[企画/販売]エソテリック株式会社
[企画/協力]東京電化株式会社

製品ページ案内: http://www.esoteric.jp/products/esoteric/sacd
エソテリック株式会社: http://www.esoteric.jp



今 回の6 作品は、1961年~1965年というアナログ・ステレオ収録活性期に生み出された名手ルディ・ヴァン・ゲルダー録音によるモダン・ジャズの歴史的名盤6 タイトルの復刻です。激動の時代、1960年代前半のジャズ・シーンをしっかりと描写したレーベル、それが「インパルス」です。アメリカの大手ABC パラマウント傘下のジャズ専門レーベルとして1961 年「新しいジャズの波」と銘打って発足し、60年代を嵐のように駆け抜けたジョン・コルトレーンをはじめとする先鋭的な演奏にも積極的に関わり、それに加 えて、スーパースターと呼ばれる大御所のその時点での演奏および新人の発掘にも尽力し、アメリカ国内におけるジャズの動向を的確に捉えたレーベルとして確 固たる地位を築きました。ここで採り上げた6作品は、レーベル開設当初の60年代前半のジャズを象徴するような多彩な内容になっています。コルトレーンこ そ、彼が突き進んでいたアグレッシヴな演奏ではなく、彼のもう一つの魅力的な側面であるバラード、それを見事に歌い上げる演奏が収録されていますが、それ を含めすべて、音質的にも演奏的にも素晴らしい評価を得た作品が並んでいます。

インパルスのルディ・ヴァン・ゲルダー録音
60 年代前半、「インパルス」のレコーディングを担当したのが、「ブルーノート」と同じルディ・ヴァン・ゲルダー。放送関係の技術者が担当することが多かった レコーディングですが、ヴァン・ゲルダーは50年代から専門的に行っていた数少ない人。そうした彼の安定期に入った〈ステレオ録音〉によるジャズをここで 堪能することができます。50年代には、両親の家の居間を改装してレコーディングスタジオにしていましたが、ここでの収録は新しく建築したレコーディング 専用スタジオを中心に行われています。そのスタジオは、高い天井にも象徴されるように、条件としてはかなり良好なものとなっていたようで、空間の表現、奥 行きのイメージにおいて、50年代のヴァン・ゲルダー収録に比べて一日の長があるように思えます。
50年代に活躍したジャズレーベルと比べて「イ ンパルス」は企画勝負の新しいスタイルによるレコードを次々と発表しました。ジャズ・クラブでやっていた演奏をそのままスタジオ収録するのではなく、一つ 一つの作品に趣向を凝らし、プロデューサーがアイデアを絞り出しながら、レコードならではのミュージシャンの魅力的な個性を引き出す努力をしていたので す。そうした作品の意図が、収録されたサウンドやステレオ音場に明確に示されているところが「インパルス」の興味深いポイントとも言えるでしょう。
そ の収録音に対しては通常のCD以上に、Super Audio CDのフォーマットがさらなる魅力を引き出せるように思えます。ヴァン・ゲルダーの示すジャズ音場はそのままに、より深く、ミュージシャンの駆使する楽器 の音色、微妙な表現を求めてマスタリングを心がけました。

Super Audio CDハイブリッド化と周辺機器・ケーブル
今 回のSuper Audio CDハイブリッド化に当たっては、これまでのエソテリック企画同様、使用するマスターの選定から、最終的なDSDマスタリングの行程に至るまで、妥協を排 した作業が行われています。特にDSDマスタリングにあたっては、DAコンバーターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整されたエソテリッ ク・ブランドの最高級機材を投入、また同社のMEXCELケーブルを惜しげもなく使用することで、貴重な音楽情報を余すところなくディスク化することがで きました。
このSuper Audio CDハイブリッド・ソフトはエソテリックの独占販売で、主にオーディオ販売店にて限定2,000セット販売されます。

聴き終えても、またすぐ繰りかえし聴きたくなる衝動(インパルス)!
珀 琥色になるまで寝かせた年代物のウイスキー。その封を切るに似て、名ジャズレーベルのマスターサウンドが、半世紀の眠りから醒めた。60年代、あのコルト レーン、ソニー・ロリンズ、オリヴァー・ネルソン、ジョニー・ハートマンといったジャイアンツたちは、活躍のステージを求め“インパルス”に籍を置いた。 その天才たちの往時の名演奏が、エソテリックのマスターサウンドで、今蘇る。


ブルーノートレーベルから船出したグレイトジャズを巡る豪華クルーズ。今回は、大物エンジニアのルディ・ヴァン・ゲルダーによるインパルスレーベルの歴史的録音より、珠玉の名テイク6タイトルを選びリマスター、SACD 化するという、わくわくするゴールを目指した。


当 時、インパルスに移籍して新境地を目指すコルトレーンは、激しくブローするお家芸の一方で、バラード調を詩情豊かに瑞々しく歌い上げるにあたり、エンジニ アのゲルダーと共同して録音にあたった。これが一連の名テイク誕生の契機となる。コルトレーンは、相性というだけでなく、ゲルダーの目指す先が自らの音楽 と同じゴールと感じていたのかもしれない。


自宅に広い天井空間を確保したレコーディングスタジオを新調するほどのこだわりのゲル ダーは、ジャズ領域で録音芸術(あえて芸術と言わせていただく)の新天地を開拓した魁(さきがけ)の一人であり、そのレコード群は、ジャズ・ジャイアンツ との邂逅を聴くたび実感し、その人なりに感動を深め楽しむオーディオファイルシップへと誘う名盤として愛された。


実際マスターテー プには、今日のデジタルレコーディングスタジオでの収録ではかえってスポイルされてしまうようなおおらかな臨場感、ナチュラルなソノリティ、セッションの 息遣いが手垢つかずのまま収録されていた。そうと判って、我がエソテリックは技術とノウハウを動員。その甲斐あって、眼前それも間近に歴史的名演奏が繰り 広げられるリアルな“空気感”がそこここに感じられることが、嬉しい限りである。そうとなれば、さっそくオーディオリスナーである諸氏の手に委ね、嗚呼こ れぞJAZZSOUNDひとため息を漏らしてあらためて聴きたくなる“インパルス”(衝動)を、思う存分、味わって頂くこととしよう。


エソテリック株式会社 大間知 基彰

   

友だち追加数 
当店にある在庫は、通信販売にてご購入頂けます。
※SALE品は、SALE開催日の翌日から通信販売可能になります。予めご了承ください。
通信販売のご案内
Topic
店舗情報
ディスクユニオン千葉店
ディスクユニオン千葉店
営業時間:11:00-20:00

〒260-0015
千葉市中央区富士見 2-9-28
第一山崎ビル2F
TEL: 043-224-6372
E-mail: db@diskunion.co.jp

千葉買取センター 併設
フリーダイヤル: 0120-278-214
(携帯電話: 043-224-8214)

地図 Click!拡大

【駐車場サービス】
*提携駐車場の1時間無料サービス券


店舗在庫検索サービス
Twitter
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
スマートフォンサイト
バーコード
ACCESS TOOL
Powered by ニンジャブログ Designed by ゆきぱんだ Copyright © ディスクユニオン千葉店 All Rights Reserved